タカミクリニックの魅力|女性の悩みを解決

微笑む女の人

女性の中で多い悩み

胸元

女性の体の悩みが尽きることはありません。人によって悩みは変わってきますが、胸が小さいことで悩んでいる人は少なくありません。胸を大きくするために、補正下着を着用して胸を大きくする人もいますが、毎回胸を作るのは面倒ですし、補正下着をはずすと元の胸の小ささに戻っていることもありますよね。胸に悩みを抱えている人は豊胸手術を受けると良いでしょう。豊胸手術を受けるには、美容外科で受けることができます。

美容外科での豊胸手術は主に3つの種類に分かれてきます。まず1つ目は、脂肪注入です。自分の体にある脂肪を使って胸を大きくする手術です。特殊な機械で脂肪を取り除き、胸に注入する方法となります。自分の脂肪を使うので拒絶反応がない豊胸手術になりますが、脂肪が吸収されてしまうことがあります。ナチュラルな形の大きさにしたい人に適していると言えるでしょう。2つ目は、ヒアルロン酸を注射する方法です。ヒアルロン酸を胸に注入することで胸を大きくすることができます。自分の好きな形のバストにできますし、注射するだけなので体への負担も軽減されます。効果は一時的なので、定期的に注射をする必要があります。3つ目は、シリコンバッグ法です。名前の通り、胸にシリコンを入れる豊胸手術です。シリコンは胸に吸収されることはないので、効果も持続できますし、効果的に胸を大きくすることができます。不自然な形になる場合もありますが、豊胸手術の中では効果の高い手術となります。